ポッキー&あくび&りくのお散歩日記

北の大地室蘭で3匹の凸凹犬と暮らすレト馬鹿父ちゃん。長男ポッキーは現役セラピー犬、次男あくびは救助犬を目指し訓練中。三男りくは彼らに踏み潰されないよう逃げ回る逃走犬。そんな彼らの日常をオンボロBMW転がしながら紹介します。

変身しますぅ~

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ポチッ!としてくれると励みになります。



迫る~♪ショッカー!!♪


仮面ライダー♪仮面ライダー♪ライダー♪ライダー♪


あなたは父ちゃんと同世代!


そう、今日のテーマは


変身


についてじゃ!


 


あくびちゃんが、


ポッキー兄ちゃんに


変身する瞬間を、


ついに、


ついに、


捕らえる事ができたのでR。


 


ハハハ・・・


 


実は、これCG(コンピュータグラフィック)の


一つのテクノロジーである、


「モーフィング」


と言う技術なのじゃ!


ここに文献などあるので興味あるブロガーはアクセスしてみてケロ!



Popims Animator


 


あくびちゃんと、


ポッキー兄ちゃんの主要ポイント、


つまり、目、口、鼻、耳、髪の毛一本一本のベクトル座標を


三次元座標で結び


高等数学で新たな座標を推論し、


映像を描くと言う技術なのじゃ!!


 


今だからこそ、数秒でCG画像を作成することができるけど、


数年前までは夢のテクノロジーとされていたものなのでR。


本当にパソコンの処理能力は進化したものじゃ!


 


実は、父ちゃんの顔写真と


母ちゃんの顔写真の中間CGを作ってみたのじゃ!


あ~れ不思議!


顔の輪郭や特徴が


 


 


 


 


 


息子そっくり!


 


 


 


 


 


あ~れ不思議!


 


 


 


 


 


 


 


 


 


見たいか!


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


やっぱ止めとこぅ~


 





PockyLogo.jpg


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 

スポンサーサイト

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2006/11/30(木) |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

★ドッグラン★

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ポチッ!としてくれると励みになります。


PB252659.jpg


久々の動画をご覧下され!


!警告!


後半、罵声が入るのでくれぐれもボリュームは小さくしてくだされ!



 


 PB252680.jpg


雰囲気だけは、伝わったと思うのですが・・・


動画ではうっすらと雪が積もっているけど、


あと一週間もすればあたり一面銀世界!


雪まみれのあくびが今から楽しみじゃーー!


PB192573.jpg


写真はダンクンを追いかけるポッキー!


ダンクン(グレートデン)の弱点、


それは、


-寒がり-


 


氷点下10℃以下にもなれば、


ガタガタ震えるダンクンが


可愛い!


 


ダンくんのスタジャン姿、


一度見たいノゥ~





PockyLogo.jpg


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2006/11/28(火) |
  2. お散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

争わずと勝利する

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ポチッ!としてくれると励みになります。


PB252606.jpg


一見、仲良く遊んでいるようであるが、


よく観察しているとそれぞれが縄張り意識をお互いに持ち、


一線を超えた時には必ず上下関係の基で行動する。


ここに居るのは皆♂


誰かがマーキングすると次々に自分の臭いをマーキングする。


シェパードのバロンがマーキングしてもあくび(生後6.5ヶ月)は


自分の臭いをマーキングする。


では、バロンは何故怒らないのだろうか?


そもそも自分のマーキングを消されて激怒する人間臭い犬って居るのだろうか?


そんな疑問を感じながら観察は続いた・・・



PB252636.jpg


ポッキーはずる賢い。


足の速いのをいい事に、バロンに追い立てられても


ぎりぎりの線で距離をキープしながら逃げる。


バロンは、警察犬の引退犬なので


体力的にはポッキーが上だ。


ポッキーとあくびがじゃれている姿を見るバロン。


バロンが二頭をうまく追い詰め、


「ガオ~ン」


と一鳴きでぴたりと二頭はジャレ合うのを止め、バロンを見つめた。


そして、飼い主の方向へ誘導するバロン。


この時点で、ポッキーはバロンの配下となり、


あくびはなんとなくポッキーから放れない、


そんな関係が作られたようだ。



PB252645.jpg


なんとも、賢いバロン!


若いオス犬は比較的、力づくで上下関係を築こうとする。


即効で、背中の毛が逆立ち「ガルガル」体制になるのは、


自分の優位性をアピールしたり、いきなり犬と犬が出くわした時はよくこういう問題が起きる。


しかし、バロンは違う。


彼らを遠目でよく観察し、


状況をよく理解したところで


行動するのだ。


 


この辺は、若いグレートデンのダンくんとは違うようだ。


 


犬社会を沢山経験し、


色々な犬生を経験し、


自分と飼い主の関係を理解し、


自分と、人間達の関係を理解し、


 


「争わずと勝利する」



事を学ぶのだろうと・・・


PB252679.jpg


色んな犬と出会い、


犬社会に学び、


ちょっとづつだけど、


彼らなりに


成長していることを


今日も感じた。


バロン、ありがとう!


 


楽しくてどうしょうもなく「ガウガウする犬」


相手の気持ちを理解できず、会えば「ガウガウする犬」


犬を見れば「がうがうする犬」


何かを見れば「がうがうする犬」


車を見れば「がうがうする犬」


 


何でも経験させてあげましょう!


経験の中から解決の芽が見つかるかも!


 


こうなって欲しいな~と言う目標を持ち、


後は


根気と努力!


 


明日も頑張ります!





PockyLogo.jpg


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 

テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2006/11/27(月) |
  2. 父ちゃんの思い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

兄ちゃん!助けて~

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ポチッ!としてくれると励みになります。


PB192598.jpg


ダンさん、


僕、ご覧の通り無抵抗でやんす!


・・・ ジタバタジタバタ ・・・


そんなに僕を見つめないで~


PB192599.jpg


に、


兄ちゃん、


なんとかしてぇ~


・・・ ジタバタジタバタ ・・・


父ちゃん、


なんとかしてぇ~


・・・ ジタバタジタバタ ・・・


 PB192600.jpg


に、


兄ちゃん!


 


「ダン!もうその辺にしておけ!」





PockyLogo.jpg


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2006/11/22(水) |
  2. お散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

笹薮に消えたあくび

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ポチッ!としてくれると励みになります。


PB202604.jpg


もう二度と過信はしません。


- リードは絶対装着しましょう -



今日はポッキーの大手柄を報告します。


 


死ぬほど心配して死ぬほど後悔した30分の出来事でした。


たった30分だけど、


こんな山奥で、


途方に暮れて・・・


ひたすら待つ30分はどんなに長かった事か。


 


※ポッキー専用セラピー犬バンダナが届きました。黄色いバンダナがそうです。


 




 


PB192556.jpg


薄っすらと雪化粧したいつもの獣道を


いつものようにノーリードでお散歩した。


何の疑いも無くリーダウォーックしながら


①父ちゃん


②ポッキー


③あくび


の順番で獣道を歩いていた。


そんな時、後方の笹薮に動物の気配を感じ


シャッターチャンスとばかりに


カメラを構えた瞬間・・・・


あくびが、突然笹薮の中へ消えた。


その瞬間の写真がコレ↑


 


「あくび・・・カ~ム!」


どんどん中へ入り込み10m、20m、30mと笹薮の笹が揺れた。


「あくび・・・カーム!」


「あくび・・・カーム!」


「あくび・・・カーム!」


喉から血が出るくらい大きな声で呼び戻したが、応答無く


見失った。


 


どうしようぅ~


 


救いは、笹薮の向こうで、かすかに響く鈴の音だけ。


ポッキーは、異変を察知し父ちゃんの足元で


クィーン、クィーンと心配そうに背伸びしながら笹薮を覗き込んでいた。


「ポッキー、ここを動くなよ、ウェイト!!」


と言い聞かせて、木にリードを縛り、


無我夢中で笹薮の中を掻き分けあくびを追った。


しかし、とても人間が入っていけるような所ではない。


後悔ばかりが先に立ち、


どうすることもできない自分が居る・・・自分・・・自分??あっ、ポッキー!


我に返り、後方では何時に無くポッキーが吼えている。


もしかして、あくびが戻ったのではと、急いで戻った。


しかし、あくびは居なかった。


でもポッキーの様子が何時もと全然違う。


あくびの消えた方向を睨み吼えている。


間違えなく、あくびを感じている。


 


ポッキーは2年通った成れたお散歩コースだし、呼び戻しも完全だ。


ポッキーならできる。


「ポッキ!あくびを呼び戻して来い!」


お願い!


頼む!


と、ポッキーに賭けた。


PB192547.jpg


勿論、言葉など通じはしないけど、


あくびの異変を察知している事は間違えなさそうだ。


ポッキーは一直線で笹薮の中に入り、


鈴の音だけが山に響き、待つこと15分。


「チャリン、チャリン」



どんどん鈴の音が強くなり、


 


鈴の音が二重奏となった時、


PB192569.jpg


バカヤロー!




はり倒してやりたかったけど、


あくびには、思いっきり歯を噛み締めて


 


「よーし!」


と誉めてやった。


※ここで叱ると、戻る事が悪い事と間違って学習するので誉めた。


 


そして、連れ戻してくれたポッキー!


たまたまいっしょに帰ってきたのかもしれないけど、


きつ~く抱きしめてあげた。


 


完全に呼び戻しができるまでは、


獣道(不安な場所)では


絶対リードをしましょう。


当たり前の事でしたね!


そういえば、ポッキーも一歳前にこんなことあったなぁ・・・


 




 



PockyLogo.jpg


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 

テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2006/11/21(火) |
  2. お散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

冬の便り

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ポチッ!としてくれると励みになります。


PB192570.jpg


寒冷前線が抜け、


本格的な西高東低の冬型の気圧配置になって


ここ室蘭山沿いでは雪が降った。


ポッキーとダン君は2回目に見る雪。


あくびは初めて雪を見た。


「兄ちゃん、雪って美味しいね・・・」


全力で兄ちゃん、だん君と走った後は、


決まって雪で渇いた喉を潤していた。


PB192587.jpg


あと数週間もすれば一面銀世界!


去年のポッキーは、


体半分が雪に沈み、


肉球にこびりついた雪や凍りを気にしながら、


お腹いっぱいに付着した氷のツララをぶら下げて、


それでも頑張って前進したね!


PB192580.jpg


あくびは生後7ヶ月になるけど、


ちゃんと兄ちゃんに着いて行けるかな?


 


黒いわんこの雪だるま姿、


今から楽しみなんだけど・・・


PB192573.jpg


毎年の事ながら、


ポッキー向って左の木は、


雪で全てが埋まってしまいます。


本格的な冬のお散歩では、


この木の上を歩く事になります。


信じられないでしょ!


去年の映像だけど、ちょいと覗いて見てください!


同じ場所で~す!





PockyLogo.jpg


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2006/11/20(月) |
  2. お散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

兄ちゃん怖っ!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ポチッ!としてくれると励みになります。


P9172178.jpg


あくびはいい気になって


ポッキーの顔面めがけて


犬歯をちらっかせる


チラチラ・・・チラ


犬の最大の武器はこの「白い犬歯」なのでR。


この犬歯を自分よりも上の方へ見せるなんて・・・


あくび、自殺行為だよ!


あくびはこれまで充分に犬社会を学んで来た筈


自分の3倍も4倍も大きなグレートデンやセントバーナドにみっちり学んでいる筈。


なのに、


 


な~ぜ~えぇ~


 


きっと身内だから何してもそんなに怒られない事を知って


ポッキーに挑発しているのかもなぁ~


 


あくびの目を見ると


「兄ちゃん、怖っ!」


て目をしてるんだけど、ポッキーほんとうに怖い顔してたよ。


鼻のシワと犬歯が猛獣!


 


でも、ストレス抱え込む事よりもこうして怒りたい時に怒る事も


体にも良いのかもなぁ~。


いつもは、ポッキーばかりに押さえつけてきたけど、


こうしてアクビと全力で走ったり、怒ったりもすることも


健康上、大事な事なのかもなぁ~





PockyLogo.jpg


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2006/11/16(木) |
  2. お散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

なんちゃって変身

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ポチッ!としてくれると励みになります。


 


 


へ~んし~ん!


ブラウザセキュリティ設定でページを表示できない事もあります。


その時はごめんなさい!





PockyLogo.jpg


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 

  1. 2006/11/15(水) |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

セラピー適性検査における血液検査のご質問についてお答えします

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ポチッ!としてくれると励みになります。皆様のおかげで現在第ニ位です!


皆様より血液検査についてご質問がありましたのでわかる範囲でお答えします。


PA082410.jpg


詳しい事は北海道ボランティアドッグ会のページに記載がありますが


「各種細菌学的および血清学的検査」 エキノコックス・レプトスピラ感染症・


キャンピロバクター感染症・ブルセラ症・サルモネラ症・パスツレラ感染症・


エルシニア感染症・Q熱・ぶどう球菌症


検査と言う事です。


 


人間の免疫力で大抵の病原菌は免疫力で死滅するそうですが、


特にお年寄りや体の弱い、免疫力の低下している方は、


このような病原菌で感染してしまうので


上記血液検査が必要と言う事です。


 




 



PockyLogo.jpg


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 

テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2006/11/14(火) |
  2. セラピー犬AAAの挑戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初セラピー活動を終えて・・・

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ポチッ!としてくれると励みになります。


 




 


セラピー犬を目指し、5ヶ月間の練習をしてきたポッキー君。


2006年11月11日(土) (ポッキー生後2歳1ヶ月と22日)目


今日が初デビューとなりました。


勿論、ハンドラーの父ちゃんも初デビューです。


セラピー適性検査を受けて


若干の問題を残しながらもなんとか合格し


血液検査にもクリアーして


一週間前から本番を意識して練習に


磨きをかけていってまいりました!


ボランティアとは言え、


失敗は絶対に許されないのだから


最初っから最後まで緊張の連続でした。


・お年寄りにいやな思いをさせてしまったらどうしよう


・怪我をさせてしまったら・・・


・排泄してしまったら・・・


・他のセラピー犬に・・・


考えただけで胃が痛くなってきます。


※こんな事しか頭になかった父ちゃん 本当はもっともっと大変なお仕事でした(後半へ続く)


P9092030.jpg


2006年11月11日(土) 13:15分


準備OK!セラピー犬として活動する時は会専用の黄色いバンダナをして活動します。発送は11月中と言う事で間に合わず、今回100円均一の黄色いバンダナをして出向く事にしました(汗)ポッキーを車に乗せて出発。


13:45分


ネオパパさんと合流し病院へ直行。少しお散歩してオシッコウンチ等排泄したかったけど強烈な風雨で止めました。「おいポッキー、お前緊張して漏らすなよ」と言い聞かせ現地に到着。


14:00分


雨の中ポッキーを車から降ろし、まっすぐ病院玄関に入り、地区リーダを待ちました。看護婦さんが5名来られポッキーの緊張、いやいや、父ちゃんの緊張を宥めていただきました(汗)ポッキーはシータちゃん(2歳♀ゴールデン)の臭いを嗅ぎまくり、ヤバ・・・ドッグランになったらどうしよう。と心配しました。今までの訓練成果をここで発揮しなかったら何の為の訓練だったのか?とガツンと気合を入れなおして「ポッキー本番!」と、、そして周囲の目からわ分かりにくいよういにポッキーの首輪へガツンと刺激を要れて気持ちを入れ替えさせました。「ポッキー座れ」「伏せ」「付け」「回れ」一通りの基本コマンドを与えウォーミングアップ完了。(準備OK)


14:15分


セラピー犬は4頭で2頭2頭で2版に分かれ病棟を回りました。


A版(ゴールデンレトリバー:シータちゃん、 ボルゾイ:ネオ君)


B版(MIX:クー君、ポッキー)


今回訪問したミネルバ病院は診療科目が「精神科」「神経科」「内科」で患者はお年よりや痴呆疾患患者が殆どでした。病院内ホールにはお年よりの患者が20名程度が集まり車椅子の方々、椅子に座る方々、看護婦さんに付き添って来られた方でした。クー君とポッキーがホールに入ると同時に拍手されポッキーは少し緊張模様でした。患者さんに「ポッキー!」と呼ばれると手前まで駆け寄りシッポをブンブン回して頭を撫でていただきました。(第一関門突破!)勿論ポッキーを拒絶する患者さんも居ました。目や耳も聞こえない患者さんもいました。無反応の患者さんもいました。目の焦点のあってない患者さんもいました。アニマルセラピーとして来たのに、どう接していいのわからずただ呼ばれるがままオームのように「おじいちゃん、おばあちゃん、暖かいでしょ」と繰り返すばかり。(この時点で父ちゃんの失格を感じた)しかしベテランのクーママさんは、おじいちゃんおばあちゃんの手を優しく取り、クー君がおじいちゃんおばあちゃんそしてハンドラーであるクーママさんと一体化して患者さんを癒している光景を見ました。クー君に患者さんが寄り添い、お孫さんの事をイメージしながら何かを話している。ちゃんとその話を聞いてあげられるクーママさん。しばらくそんな光景を見ながらポッキーと見よう見真似で模写しながらその場を切り抜けました。


まったく情けない。


これまでポッキー主体で訓練してきたけど、そればかりがアニマルセラピーじゃないことに今日気づきました。アニマルセラピー活動は、犬とハンドラーが一体となって活動し、病む方々に犬の暖かみを通して生きる希望と勇気・励ましさえも必用な場面もあると言う事です。勿論そんな専門的な知識や経験は無いですが、ボランティア活動を通して少しでも病む方が癒されるようポッキーと供に頑張りたいと思います。後半、私は69歳で母を亡くし、そんな母のイメージがある患者さんにオーバラップし、そんな思いが患者さんに伝わったのか患者さんも喜んで私の話も聞いていただけました。


初めてのボランティア活動・・・緊張の連続でしたが、皆さんとお別れの時は、


「ポッキー君、ありがとう、また来てね・・・」


と暖かい励ましのお言葉をも頂きました。次回は、もう少しセラピー活動ができるよう頑張りたいと思います。


先ずはともあれ初陣の、「ポッキー、ネオ君!お疲れさん!」


追記 その夜、父ちゃん下痢しました(汗) ←事実!


 




 



PockyLogo.jpg


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 

テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2006/11/13(月) |
  2. セラピー犬AAAの挑戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ポチッ!としてくれると励みになります。


PB042463.jpg


今日は犬の躾について思うがままに書いて見ました。


犬に躾をすると言う事は何かを覚えさせることではないでしょうか。覚えの早い犬、遅い犬、覚えようとしない犬、挑発的な犬と様々だと思います。皆さんのご苦労の声が聞こえてきます。父ちゃんもそうでしたが教えてもどうしても覚えない時はきっと、


・教え方が間違っているのかな?


・犬がわかってくれないのかな?


と考え込むことが多々ありました。でもよくよく考えてみて欲しいのです。皆さんが教えた事を、犬はどんなふうに理解したのか? なぜ、犬は、違った行動をとるのか?


例えば、『おいで』を考えてみよう。犬が、一度呼ばれただけで、すぐに飼い主の所へくれば、普通、飼い主は犬をほめる。ところが、何かに気を取られていたり、もう少し遊びたい時、一度呼んでも、すぐには戻ってこない事がある。3、4回呼ばれて、やっと走って来るが、この、やっと一生懸命走って来た犬を、「もう、なにしてたのっ!」と、人は叱ってしまう。この時、飼い主は、すぐに来なかった事を叱ったつもりだが、叱られた犬は、戻って来た事を叱られたと思う事がある。すると、犬は、『おいで』と呼ばれた時、戻れば良いのか悪いのか、わからなくなる。こういった行き違いが重なると、犬は命令に対して、不信感を持ってしまい、飼い主との意志の疎通が難しくなるのです。


ちょっと注意しなければいけないのは、このお話は、あくまでも「飼い主と犬」との上下関係が確立されている時のお話です。もし、犬様のほうが偉いと勘違いしていたら、つまり躾がされていなかったら確実に「噛まれます」。噛まれないにしても「なめんなよ~。うるさ~い。側に来るな!。」と吼えられ牙を向けられます。そんな状況下で、たとえ来たとしてもご褒美のおやつなど吼えながらガブリと奪われとても躾にも何にもならない状況となるのです。


さて皆さん、ちょいと危険ですが、飼い主と犬の上下関係を直ぐに見破る裏技?を発見しました。(そんなに大げさな物ではありません)用意する物を以下に挙げますね。


◇骨の形をしたガム(できるだけ大きく美味しそうで、良い臭いのある食べにくい物なら何でも良い)


◇皮手袋(防御用。軍手ならば三枚重ねで着用)


その方法は、まず皮手袋を着用して、ガムを与えます。ただそれだけです。「美味しいな~美味しいな~」と犬は自分の世界に入りムシャムシャと頬張ります。そんな時、皮手袋を着用した手で犬が咥えているガムを無造作に取り上げてください。さあ、皆さんの犬はどうでしょうか?


注意:良い子の皆さん真似しないでくださいね!大型犬・超大型犬は危険かもしれませんので自己責任の範囲でお願いします。


①何の抵抗もせず飼い主にガムを渡す  ← ポッキー(父ちゃんの場合)


②取られた事を残念そうにこちらを見る ← ポッキー(妻の場合)


③取り上げた時、ガムをなかなか離さない ← あくび(父ちゃんの場合)


④取り上げた時、ガムをなかなか離さない(若干、飼い主に対し唸る) ← あくび(父ちゃんの場合)


⑤手を近づけた時、動作が固まる(体温上がり、首の付け根が固くなる:力が入っている)


⑥手を近づけた時、動作が固まる。その後、ガウガウガウと挑発行為をする ← あくび(妻の場合)


⑦手を近づけると唸り声を発し、さらに近づけると強烈に飼い主の手を噛む


⑧有無を言わさず飼い主の手を噛み砕く


ポッキーは①、さすが~おりこうさん(親ばか)


あくびは③と④を行ったり来たり


と言う結果でした。面白い結果が出ました。犬から見て位の低い動物(あくびからみると妻は位が自分よりも下と見ている)は問題行動のランクがアップしていることがわかりますね。


人間がリーダと言うボーダラインは恐らく⑤までだと思います。それ以上の結果が出てしまった犬は危険なので、調教師に再教育してもらうか、主に服従訓練に専念することが重要だと思います。そうなんです、あくびはまだまだ躾が行き届いてないのです。特に大型犬は命がけの場合もあるから徹底的に躾る必要があります。


それで、話は最初の躾のお話に戻ります。それでは皆さん、正しい躾とはどんなことなんでしょうか・・・


飼い主は『おいで』と命令し、結果として、犬はちゃんと来たのだら、人はまず、「よし」と犬をほめないといけませんよね。10回呼んで10回ちゃんと来る様になったら、直ぐに来た時は、ごほうびにフードを与えて、来るのに時間がかかったら、叱らないけど、ごほうびはあげないのです。すると、犬は自然と、急いで戻って来るようになるのです。急いで戻るつもりのある犬が直ぐに来ない時は、「どうかしたのかな?」と、人も考えてあげて欲しいのです。


しつけをする=犬に教える。時に大事な事は、人が教えたい事を、正しく犬に理解させる事。犬の思考回路は、人とは違うので、犬になったつもりで考える事。どんな時でも、犬を擬人化せず、人が犬のつもりになって考えて欲しいのです。そうすればきっと、犬は、退屈もするし、ストレスもたまるし、疲れたりもする生き物だととわかってくるのではないかと思います。そうした事も分かってあげながら、幼犬期、成長期、成犬期のしつけを積み重ねていくことが大事だと思うんだけど、いかがでしょうか。


-皮手袋着用、忘れないで下さいよ-


 




 


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 

テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2006/11/10(金) |
  2. 父ちゃんの思い
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:14

団塊の世代の皆様へ!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ポチッ!としてくれると励みになります。



SHI350005.jpg


団塊の世代・・・


第二次大戦後、数年間のベビーブームに生まれた世代のこと。



「昭和22年から26年頃までに生まれた人々」


(1947年から1951年ごろまで)という定義をした。


 


そして2007年、


団塊の世代の大量退職で何がおきるのか?



2007年の団塊の世代の大量退職でどんな


社会的インパクトが生まれるのだろうか?


 


私が彼らとお付き合いし感じた事は


もともと凝り性で横にらみで行動する傾向があると言う事です。


つまり現状を的確に読み取り、よりよいものを求め差別化する傾向を感じ取りました。


 


退職金が投じられ、新たな市場が生まれるのでは


という予測もできます。  


同時に、心の余裕、癒されたい、何か一生続けられる趣味を持ちたいと


当然のことながら考える事もできます。


 


そして彼らは、その資本力にものを言わせ、


 


素晴らしいを飼い出すのです。


 


そこに目を付けたいわゆる悪徳ブリーダ、その他は更に懲りずに


生めよ増やせよと、無謀なまでの繁殖を行うのです。


新たな新種を作り出し、まったく将来の事など何も考えずに。


そしてどんどん裏の市場が繁栄するのです。


その結果、罪の無い彼らは奇形の汚名を背負わされて、


廃棄処分されるのです。


しかも、今の2倍、いや3倍、4倍と・・・


 


絶対に、こうなってはいけない!


 


皆さん、


今からでも遅くないと思います。


犬を飼うと言う事は、


こういうリスクを負わされた犬がどれだけ殺戮されて、


苦しみ、


人間を信じ・・・


最後の最後まで信じ・・・


二酸化炭素を吸わされ、


(一酸化炭素だと眠ったように死にますが、管理する人間が危険と言う事で


二酸化炭素で窒息死させます)


強烈に苦しみ


最後の最後に、人間を恨み


どうして僕が・・・


 


団塊の世代の皆様へ


これから犬を飼おうと考えてる皆様へ、


 


犬を飼うと言う事は、


このように強烈に苦しむ犬が毎月数千頭、窒息死されていると言う事実を


是非知ってもらいたいのです。


そして、犬を飼いたいと決心された方は、


一読してください。お願いします。


を読み、家族と充分に相談してください。


決して、自らのステータス・ファッション・満足として迎えてはいけないと思います。


 


 


犬を愛する皆様へ、


 


犬の人口が猛烈な勢いで増える事は間違えなく予測できると思います。


だからこそ、


手遅れにならないうちから、


今から、メッセージとして投げかけてほしいのです。


それが、犬を愛する皆様の愛だと思います。


 


罪の無い犬(動物)をこれ以上苦しめないで!





PockyLogo.jpg


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 

テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2006/11/09(木) |
  2. 父ちゃんの思い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

竜巻と雷と暴風雨

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


アクセスあるんだけど、ポチっが無いよぅ~内容が無いからなぁ~?失礼しました・・


PB042448.jpg


僕、あくび・・・フラットコーテットレトリバー6ヶ月なんだ!


お兄ちゃん顔になったでしょ!


でも、フラットにしては全然毛が伸びな~い・・・


僕って黒ラブ?でも、マズルも長いし、体つきも細身でフラットなんだけど・・・


シッポと背中の毛だけ伸びてきました。


でも、そんなことはどうでもいいんだよ!


あくびはあくび!



PB042455.jpg


昨日は北海道大荒れでした。


北見では9人の死者を出す最大級の竜巻の被害が出ました。


謹んでご冥福をお祈りします。


昨夜はさすがに大荒れだし散歩は止めようかと思ったけど、


ポッキー&あくびがじっと父ちゃんの目を見て


「お散歩まだ?」


と訴えていたので重装備で決行しました。


前傾姿勢で風にさからいポッキーとあくびの耳は、


ちぎれそうなくらいバタバタと風になびき、


目を細めながら前進しました。


雨も本降りとなり、強烈な勢いで目に刺さり


とても開けられる状況ではありません。


この時点で引き返せば良かったのですが・・・・


いったい父ちゃん、何やってんだろう?


そんな時、「ピカッ!ゴロゴロゴロゴロ・・・」と


猛烈な雷鳴が轟きそれに驚いたポッキーとあくびは


慌てふためき、父ちゃんの手からリードからみ、


引っ張られ思いっきり転倒し、カッパを破いてしまいました。


恐ろしい程の猛烈な雷でした。


そうなんです。


どんなに訓練している犬でも


とてつもない恐怖を感じた大型犬2頭を引き寄せる事は


絶対に不可能なのです。力道山なら大丈夫かもしれませんが・・・


たまたま歩行者や車が無かったので大事には至りませんでしたが


大いに反省する一日となりました。


こんな日は、散歩止めましょうね!と・・・



PB052496.jpg


上さん曰く・・・


こんな大荒れの日に散歩するのは、室蘭広といえど、父ちゃんくらいだよ・・・


少しは家族の事考えてね・・・


と説教喰らいました。


 


ごもっともです。





PockyLogo.jpg


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2006/11/08(水) |
  2. 父ちゃんの思い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

虹の橋

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ポチッ!としてくれると励みになります。




今日の記事の前に、


前回の「鵜呑みにしないでね


についての貴重なご意見モモママさんの応援ありがとうございました。ゴールデンレトリバーをモデルに書きましたが、実は全犬種についていえる事ではないかと思いました。ご存知のように決して大型犬ばかりではないのです。小型犬のチワワやヨーキだって収容場で順番を待っているのです。不幸にも迷子になった子も中には居ると思いますが、それはほんの一握りだと思います。こんな罪の無い可愛い子を見捨てるなんて本当に許されないことだと思います。犬を飼うにあたって、本当に10カ条をクリアできるのか。クリアしたとして、飼い主が死んだり病気で育てる事が出来なくなったら、この子を誰が面倒見れるのか。こういうことも、きちんと家族で相談しておかなければなりません。きゃ~可愛い、ちゃんと散歩できるんかい?ちゃんとごはんやれるのかい?ちゃんとうんちやオシッコの世話できるのかい?「できません。殆どの場合飽きて投げ出してしまいます」そうでないかもしれませんが、そう考えるべきです。飼った以上、一家の主であるあなたが一生責任を持って育てなければなりません。しかも、愛情を持ってですよ。よく、クリスマスプレゼントか何かに犬など動物をプレゼントするシーンがありますが、これは絶対に止めてほしいと思います。どうしてもプレゼントしたい時は、自分に責任を持ってプレゼントするつもりでプレゼントしてください。未だに減らないゴールデンレトリバーの収容数を見て、思いっきりゴールデンレトリバーの悪口を書きました。収容所に入れてしまうような人間予備軍どもに警告したかったのです。心の底からゴールデンレトリバーを愛している方には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。きっと、このBLOGを読んでく
れた方は、犬が大好きなかたがほとんどだと思います。本当は今回の記事は、犬をこれから飼ってみようかな、可愛い娘にクリスマスプレゼントしようかな?と言うような方に読んでもらいたかったのですが、何人読んでくれたかな?平均すると一日のアクセスが80~100回なので、その一割でも読んでくれれば幸いです。今回、記事を読んで思いとどまってくれた方がいらっしゃったら是非コメントいただきたいです。お待ちしています。


 


さて、今日の記事です


PB052493.jpg


ここはあっちの世界じゃないですよ~


父ちゃんはまだこの世でポッキーとあくびと生活しています。


でもでも、何れ・・・


ポッキーやあくびが逝ってしまったら虹の橋で待っててくれると思うけど、


父ちゃんが逝ってしまったら、何処で待てばいいのかな?


 


天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛しあっていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物も水もたっぷりあって、お日さまはふりそそぎ、
みんな暖かくて幸せなのです。

 


 


病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。
・・まるで過ぎた日の夢のように。

PB042450.jpg

みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさのこと・・。

 


 


動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日・・その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに震えはじめます。

 


 


突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。
あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。

PB052485.jpg


幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。

 


 


それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです・・・。

 



 


けれど、動物たちの中には、様子の違う子もいます。
打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されることのなかった子たちです。
仲間たちが1匹また1匹と、それぞれの特別な誰かさんと再会し、
橋を渡っていくのを、うらやましげに眺めているのです。
この子たちには、特別な誰かさんなどいないのです。
地上にある間、そんな人は現れなかったのです。

 


 


でもある日、彼らが遊んでいると、橋へと続く道の傍らに、
誰かが立っているのに気づきます。
その人は、そこに繰り広げられる再会を、
うらやましげに眺めているのです。
生きている間、彼は動物と暮したことがありませんでした。
そして彼は、打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されなかったのです。

 


 


ぽつんとたたずむ彼に、愛されたことのない動物が近づいていきます。
どうして彼はひとりぼっちなんだろうと、不思議に思って。

 


 


そうして、愛されたことのない者同士が近づくと、
そこに奇跡が生まれるのです。
そう、彼らは一緒になるべくして生まれたのでした。
地上では巡りあうことができなかった、
特別な誰かさんと、その愛する友として。

 


 


今ついに、この「虹の橋」のたもとで、ふたつの魂は出会い、
苦痛も悲しみも消えて、友は一緒になるのです。

 


 


彼らは共に「虹の橋」を渡って行き、二度と別れることはないのです。



 




 



PockyLogo.jpg


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 




テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2006/11/07(火) |
  2. 父ちゃんの思い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

人目のお客様です

現在の閲覧者数:

犬ブログランキングに参加しています。もしよければ記事を読んでいただいた後にバナーをワンクリックしてください。

 

にほんブログ村 補助犬・セラピー犬へ

補助犬・セラピー犬

 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

応援宜しくお願いします。

 

FaceBook

→FaceBookはここ←

次回のセラピー活動は「ミネルバ病院」

お散歩アルバム

平成18年7月~9月の映像

ああ~もうこんな時間


Copyright(C)2006 るぅー

皆様のコメント名言集

プロフィール

ポッキー&あくび&りくパパ

Author:ポッキー&あくび&りくパパ
我が家の宝息子を紹介します。とても気の優しいセラピー犬の「ポッキー」とスポーツ万能の「あくび」と言います。どちらも♂。彼らは超、頭が良くて顔立ち良くて、運動能力抜群と誉めまくる超ウルトラ親ばかサイトだす!なんでもポーちゃん、あくちゃん、ナンバーワン!わん!

ポッキーのお散歩カレンダー

10 ≪│2006/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事+コメント

表示中の記事

2006年11月30日 (木)
変身しますぅ~
2006年11月28日 (火)
★ドッグラン★
2006年11月27日 (月)
争わずと勝利する
2006年11月22日 (水)
兄ちゃん!助けて~
2006年11月21日 (火)
笹薮に消えたあくび
2006年11月20日 (月)
冬の便り
2006年11月16日 (木)
兄ちゃん怖っ!
2006年11月15日 (水)
なんちゃって変身
2006年11月14日 (火)
セラピー適性検査における血液検査のご質問についてお答えします
2006年11月13日 (月)
初セラピー活動を終えて・・・
2006年11月10日 (金)
2006年11月09日 (木)
団塊の世代の皆様へ!
2006年11月08日 (水)
竜巻と雷と暴風雨
2006年11月07日 (火)
虹の橋
by AlphaWolfy

今日のポッキーお勧めサイト!

FaceBook

BaseURL
旧 ポッキーのお散歩日記(EXBLOGサイト)

BaseURL
BORZOI (ボルゾイ・バブーンを写真で紹介します)

BaseURL
たけぞうのしっぽ

BaseURL
momonosippoの日記

BaseURL
まちゃみのワンコ部屋

BaseURL
ホリスティックライフ

BaseURL
犬の動画

BaseURL
kanabblog

BaseURL
北海道ボランティアドッグの会

BaseURL
犬の里親さんを探しています

BaseURL
ポッキーの基本フード

BaseURL
紀の国より リリーの日記

BaseURL
ハナケン サンバ♪

BaseURL
サラダ姫と犬きち日記

BaseURL
The Good Girls

BaseURL
ゲンとcontigoワン

BaseURL
ひまわりパラダイス

BaseURL
みるきーはママのあじ

BaseURL
☆ルイとタロとムーミンと☆

BaseURL
北海道盲導犬協会

BaseURL
あどぅるとたるの気ままな犬日記

BaseURL
Here We GO!!(Rie姉さん)

BaseURL
アクティーフ シュヴァーン家のブログ

BaseURL
櫻の日々の芥

BaseURL
毎日わんこ生活

BaseURL
ラナママのひとりごと

BaseURL
ラブのわがまま珍道中♪

BaseURL
やんちゃ娘エルの日記

BaseURL
いぬいぬ日記

BaseURL
ようこそDogsCafeNagasakiへ

BaseURL
ピーマン日記

BaseURL
ぷ~しゃん日記

BaseURL
バディ・ベーな日々

BaseURL
俺とお前と、大治郎

BaseURL
むくむく日記

BaseURL
コーギー生活♪

BaseURL
ゴルゴル ダルク

BaseURL
室蘭近郊情報BLOG (ポッキーの故郷だよ)

BaseURL
おぼっちゃまビションフリーゼ

BaseURL
Dog in Jolly Rog

BaseURL
愛がいっぱい・・・LOVE&PEACE♪

BaseURL
アー君ちの晩御飯

BaseURL
bla゜ himmel

BaseURL
Oceans! Love, love, love !!

BaseURL
ゴールデン・マルの生活

BaseURL
Enjoy!! Golden Retriever

BaseURL
こも&ちょこDIARY

BaseURL
さらだ姫と犬きち日記 no2

BaseURL
ポンドとソラとゆかいななかまたち♪

BaseURL
わんこでゴー! 『ケリーのお部屋』

BaseURL
★BANANACHIPS★ゴールデンきなことダックス軍団のドタバタ日記

BaseURL
気まぐれおやじとウィル

BaseURL
ドッグヒーリングガーデン new

BaseURL
With Maria

BaseURL

いくつになったの

*script by KT*

いくつになったの

*script by KT*

いくつになったの

*script by KT*

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ポッキー天気予報


-天気予報コム- -FC2-

**雪降るブログ**

PopアップサムネイルLinks

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ポッキーと一緒に歌いましょう!

父ちゃんとあなたのホットライン開設

例えば、「犬のことでこんな 悩みがあるんだけど聞いてい ただけますか」など父ちゃん と「皆様」を繋ぐホットライ ンです。 コメント欄にご記入し送信く ださい。到着順でBLOGの 記事として分かる範囲でお答 えしたいと思います。宜しく お願いします!!

ワンチャンのお名前など:
ブログの評価お願いします:

最高!
良い
ふつう
良くない
最悪…
皆さんのお悩み(犬限定だよ):

それではポッキーもコメント 待ってるね~!

★★星の鎖2★★

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

はいけい、にんげんの皆さま。