FC2ブログ

ポッキー&あくび&りくのお散歩日記

北の大地室蘭で3匹の凸凹犬と暮らすレト馬鹿父ちゃん。長男ポッキーは現役セラピー犬、次男あくびは救助犬を目指し訓練中。三男りくは彼らに踏み潰されないよう逃げ回る逃走犬。そんな彼らの日常をオンボロBMW転がしながら紹介します。

ケリーの死

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ポチッ!としてくれると励みになります。皆様のおかげで現在第ニ位です!




「ケリー、セラピー犬試験合格したよ!」


ポッキーと家族で報告に来ましたが既にケリーはお星様になっていました。


keri13.jpg


2006年10月6日(金)、


二回に渡る大手術と懸命な治療とパパママさんの懸命な


介護にかかわらず逝ってしまいました。


 


ポッキーは、ケリーママさんに会うや否やぴったり頭を寄せ付け


しばらく黙っていました。


恐らくポッキーはケリーの死をここで察知したのでしょう。


いつもはシッポをぶんぶんさせて喜ぶポッキーが


今日はまったく元気無く、頭を下げたままでした。


 


ケリーママさんはポッキーの耳に囁くように


「ポッキー、ケリーお星様になったんだ!」


 


犬は、友の死の臭いを感じ取るのでしょうか?


本当に、不思議な光景でした。


ケリーパパさん、ママさんは最後の最後まで諦めず、


「病を根絶」することで手術の道を選択しました。


しかしながら、今を振り返ると「延命治療」を選ぶべきではと、


その胸中をお話してくれました。


 


火葬時、ケリーには「ピンクのバンダナ」をしてやりました。


何時か虹の橋の再会時に、


「アッ!ケリーだ!」


と一目で分かるようにとの、優しい親心からです。


このお話を伺った時は、不覚にも込み上げるものを感じ


しばらく頭を上げることができませんでした。


ポッキーは絶対に我が家でしか発声したことがない


「ううぅ~ううぅ~」


と悲しい鳴き声を発し「生前のケリー」を思い


そして「ケリーの死」を悲しみました。


e_keri2.jpg


少なくとも、私にはそのように聞こえました。


死はいずれやってくる。


それは明日になるか、来年になるか、10年後になるかわかりませんが、


100%その時はやってくるのです。


しかも、確実に私たちよりも早く逝ってしまうのです。


その時の人間の精神状態とか、死から乗り越える為の準備もする必要があります。


ケリーパパ、ママさんはどれほど悲しみ、


いちばん辛かったケリーを励まし、


同時に絶望感に悲しむ繰り返しだったと思います。


一睡もせず介護し、精神的にも肉体的にも辛い思いをされたと思います。


その介護や、死の悲しみについて私に置き換えてみました。


とても乗り越えられる事では無いと、自分の無力さに絶望感を感じました。


 


◇生活する為の仕事と介護の両立の難しさ



◇ポッキーやあくびを失った時の悲しみと絶望感からの立ち直り



◇決断(病魔根絶治療か延命治療かの判断)



◇家族への励まし(ポッキーやあくびにはかなりのウエィトで励まされています。それ
 を失った時の考えると家族のダメージは相当なものと判断します)



◇金銭面(抗がん剤治療、その他高額医療費の問題)


 


正直、ポッキーを我が家に受け入れた時は、


このような「介護」と「死」について深く考えもしていませんでした。


しかし、犬を家族同様(擬人化はしないよう努力しています)


扱うようになってからと言うものの、更に「ケリーの死」を持って一層深く考え、


そして準備しておかなければいけないことを痛切に感じました。


 


もし、これから犬を家族に向かい入れる方、検討されている方、


改めて家族の中で


「死」


について考えてみてはいかがでしょうか。


 


ケリーが私達ちに与えてくれたもの方が、


私たちがケリーに与えてきたものよりはるかに


大きく重いものだったのではと思います。


 


犬飼いは本当に素晴らしいと思います。


ですが、最後の旅立ちまで、


私達が責任を持って送らなければいけないのです。


 


「ケリー、沢山の幸せありがとう」


 


2006年10月6日(金) 


ケリー赤ちゃんを初めて抱いてくれた


ケリーパパ、ケリーママを思い、朦朧とする意識の中で、


微笑みながら、


その暖かい腕の中で、


安らかに虹の橋へ旅立ちました。


e_e_katami.jpg


ケリーの形見になってしまいましたが、


ケリーの白い「バンダナ」です。


セラピー活動する時も、お散歩もいっしょにケリーを連れて行くね!





PockyLogo.jpg


(ポッキーのベース基地です。遊びにきてくださいね)


画像掲示板はこっち



pocky_bbs.gif




現在、犬BLOGランキングに挑戦しています。


宜しかったら「ポチッ!」と宜しくお願いします。


 ojigi.gif


にほんブログ村 犬ブログへ   


お陰様でベスト30位キープ中!


投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


 

スポンサーサイト



テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2006/10/10(火) |
  2. 父ちゃんの思い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24
<<全力走行健康診断のお勧め | ホーム | セラピー犬AnimalAssisted Activity(AAA) 合格のお知らせ>>

コメント

動物は人間には分からないいろいろな事を察知すると言うので、きっとポッキーちゃんには分かっていたのかも知れませんね・・・。

犬は人間に本当に色んなことを教えてくれますよね
  1. 2006/10/10(火) |
  2. URL |
  3. ヤンドク店長 #-
  4. [ 編集]

ヤンドク店長さん

家族は、100%ポッキー&あくびを愛し、ポッキーやあくびは100%尽くしてくれる、そんな関係です。その関係は不思議な関係で、言葉は理解できないけどお互いが何かを感じ、読み取る事ができるのです。中には、人間が感じ取れないような何かを感じ教えてくれる事も多々あります。
  1. 2006/10/10(火) |
  2. URL |
  3. ポッキー&あくびパパ #/zqe/gpw
  4. [ 編集]

ケリーちゃんのご冥福を心からお祈りします。
ケリーちゃんは13年間きっと幸せだったと思います。
そしてママさんやパパさんも愛して止まない子だからこそ、その悲しみも深いと思います。
最愛の子との別れ・・・決して避けては通れない道ですね。
でもきっといつかパパさんやママさんの心の中に住むようになると思います。

ポッキーちゃん、試験合格おめでとう。
これからも二人で頑張ってね。
  1. 2006/10/10(火) |
  2. URL |
  3. モモママ #J9NoFIoU
  4. [ 編集]

モモママさん

私はまだ子を失った経験がありません。でも何れその時は来ます。だから、絶対に後悔しないよう一日一日を大事に暮らしていきたいと思います。ポッキーはとにかく人間が大好きです。大好きだからこそ、その資質を生かして少しでもポッキーが人の役に立てばと、そしてポッキーも恐らくそう考えていると思うし、生きがいとしているのかもしれません。人と触れ合う事が大好きなポッキー!これからも家族皆で頑張ります!
  1. 2006/10/10(火) |
  2. URL |
  3. ポッキー&あくびパパ #/zqe/gpw
  4. [ 編集]

心にぽっかり穴があいたような・・・

わたしも7年前に13年一緒に育った愛犬をなくしました。
当たり前に近くにいた存在が急に消えて、
もう2度とあのモコモコした体を触れないと思うと
つらくて悲しくて。器をかえす音など
聞こえないはずの音まで聞こえてきました。
2年前に主人と結婚し、マイホームを持ったとき
やっと『もう一度犬を飼いたい』と思いました。
犬が生きる時間の速度ははやいです。
だからこそ、犬が飼い主にむける愛情は深いんだと思います。
  1. 2006/10/10(火) |
  2. URL |
  3. Mossa #-
  4. [ 編集]

以前ダックスを2頭飼っていました。
後の子チャコのとき、私の父は足の血管が詰まって歩行困難な病気にかかってしまいました。
そうしたら、チャコも足を引きずりながら歩き、そのうち、歩かなくなってしまいました。
チャコが父の痛みを少しでもやわらげようとしてくれていたんだね・・・
みんな、そう思いました。
動物は、不思議です。
話せなくても、気持ちは通ずるものなんですね。

ポッキーちゃん、やったね!
おめでとう♪
これからも頑張ってねo(*^▽^*)o~♪
  1. 2006/10/10(火) |
  2. URL |
  3. ちぇり #-
  4. [ 編集]

力になれませんが・・・

訪問してくださったのでコメントのお返事に綴ったのですが・・・

「死」は何度会っても「慣れる」ことはありません
それぞれの歴史があるので、こうしたらいい、こういってあげたら良い、はありません。

ポッキーさんを見習って良いのでは?
一緒に悲しんであげることです。
下手な慰めは「歴史」に失礼かと、私は思います。

私はいつも適切な言葉は見つけられません

時間を掛けて、初七日、四十九日、新盆、彼岸に
高級線香をもって「話を聞いてあげに」行きます。
  1. 2006/10/10(火) |
  2. URL |
  3. ルークママ #NkOZRVVI
  4. [ 編集]

犬の命は自分より、おそらくは、短いであろうから
日々、一緒の時間を大切にしよう、
そう思う気持ちを、改めて強くします。

ご冥福をお祈りします。
  1. 2006/10/10(火) |
  2. URL |
  3. とみ #lEtxzi1I
  4. [ 編集]

思い出

悲しみが思い出に変わるにはどのぐらいかかるんでしょうか? 
私達より早く亡くなってしまうのは、わかっています。また、そうでないと困ります!

私は犬を飼いつづけ、何匹も見送りました。
でも、もう飼うのをやめようとは思った事がありません! 一生懸命世話をし思い出も多いからまた、新しい子を迎えられますし、かわいがれます。
亡くなった子に執着すると安心して虹の橋を渡れないと思っています。
ケリーちゃんのご冥福を心からお祈りします。
  1. 2006/10/10(火) |
  2. URL |
  3. はなケンママ #81/lD5GQ
  4. [ 編集]

悲しいお知らせですね…

でも、いつもケリーのバンダナをつけて、一緒にケリーと出かけられるね。
セラピーも一緒ですね。。

私も、病院で何頭も亡くなった子を見送り、家族を見守りました…
本当に自分のことに置き換えると、辛いです。

今、春陽が後両足を怪我してしまい、走ることができません。治療にはしばらく時間がかかります。
歩けない春陽を見たときには、血の気が引きました…。
まして、いつか失うなんて…。
「今」でないこと。その失うのが「今」でないことに、ほっとしています。
でも、いつか必ずやってくるんですよね…
  1. 2006/10/11(水) |
  2. URL |
  3. Rie姉 #-
  4. [ 編集]

リリーママさん

13年の思い出。ポッキーとはまだ2年の思い出しかありませんが、この2年の思い出が短いけど何か物凄く濃密に感じています。寿命が短い分だけ、私達に与えてくれる物が重く大きいものなんですよね。リリーママさん、貴重なお言葉ありがとうございました。
  1. 2006/10/11(水) |
  2. URL |
  3. ポッキー&あくびパパ #/zqe/gpw
  4. [ 編集]

ちぇりさん

私もそう思います。間違えなく先を読み取る力ははるかに人間より能力が優れていると思います。野生の直感と言うか、本来、狩りをする上で必要な能力だったのかもしれませんね。話せ無くてもお互いの気持ちが通じ合う所など、アイコンタクトや手振りや表情だけで、意思が通じ合う事ができますね。本当に素晴らしいことだと思います。
  1. 2006/10/11(水) |
  2. URL |
  3. ポッキー&あくびパパ #/zqe/gpw
  4. [ 編集]

とみさん

コメントありがとうございます。本当に短すぎます。特に大型犬の寿命はもっと短いのでとみさんがおっしゃるように一日一日を大事に歩んでいこうと思いました。
  1. 2006/10/11(水) |
  2. URL |
  3. ポッキー&あくびパパ #/zqe/gpw
  4. [ 編集]

はなケンママ さん

寿命はその子の運命なのだから、その時は悲しく耐えられないかもしれませんが、いつまでもその子に執着してたら、その子が可愛そうなのかも知れませんね。とても貴重なお話しありがとうございます。
  1. 2006/10/11(水) |
  2. URL |
  3. ポッキー&あくびパパ #/zqe/gpw
  4. [ 編集]

ルークママさん

コメントありがとうございます。そうします。ポッキーを見習う事にします。本当の悲しみは、飼い主さんだけしかわからないし、その子の歴史も知らずに励ましの言葉を言ったとしても傷つけるだけかもしれませんね。今日は、ルークママさんのお言葉に癒されました。ありがとうございます。
  1. 2006/10/11(水) |
  2. URL |
  3. ポッキー&あくびパパ #/zqe/gpw
  4. [ 編集]

Rie姉さん

ケリーはまだまだ生きたかったと思うし、生きようと頑張ったと思います。ケリーママは、「ポッキーやあくびが待っているから頑張るんだよ」とケリーに言い聞かせてくれました。最後の最後までケリーはパパやママそして待っていてくれる友達の為にも最後まで頑張ったと思います。ですが、ケリーの運命を変えることはできませんでした。

春ちゃん、両足怪我大丈夫ですか?訓練中の事故ですか?歩けないとはかなり心配です。とにかく大事にしてください。
  1. 2006/10/11(水) |
  2. URL |
  3. ポッキー&あくびパパ #/zqe/gpw
  4. [ 編集]

ご冥福をお祈りします

かける言葉がみつからないんです。ただ愛された記憶と共にたびだてたケリーちゃんが虹の橋で楽しく暮らせることを願ってます
  1. 2006/10/11(水) |
  2. URL |
  3. ハナヲ #-
  4. [ 編集]

ハナヲ さん

実は、ケリーには下の子が居ます。バディと言います。ケリーママは言ってました。もし、バディが居なかったらきっと耐えられなかったと仰っていました。犬はどれだけ人間を癒してくれるのでしょうか。ケリーは永久に、パパさん、ママさんの心の中で生き続けていくのでしょうね。
  1. 2006/10/11(水) |
  2. URL |
  3. ポッキー&あくびパパ #/zqe/gpw
  4. [ 編集]

頑張ったねケリーちゃん

ケリーちゃん、頑張ったね。

私も、言葉がみあたらないです。
でも、楽しかったこと嬉しかったこと、沢山の思い出
とともに、ケリーちゃんは虹の橋を渡れたと思います。
わたしにできること。
忘れないこと。思い出すこと。話しかけてあげること。
今までに縁があって出会って、お星様になったワンちゃんたちのことを。
コロ。ロン。ケンタロウ。
先に逝ったあなた達。ケリーちゃんはピンクのバンダナをしています。一緒に遊んであげてね。




  1. 2006/10/11(水) |
  2. URL |
  3. etsu #rgFH9dIE
  4. [ 編集]

さぞ、お辛いことだと思います。

ポッキーくんにはわかってるんですね。
うちも、9月30日、イトコの家の
バーニーズマウンテンドッグ・ボスくんが9才半の天命を全うしてお星様になりました。先代のじんぺいと大の仲良しで、たけぞうとも仲良しでした。
三日前まで元気だったのに突然、体調を崩してなくなりました。
大きな体のボスを中心に回っていた仲の良い家族だったので突然の悲しみはなぐさめようもなくて…。
共に暮らした犬の死はほんとうに辛いです。
かけがえのない宝物ですから。
ワタシもじんぺいのことはけして忘れることはなく、今も私たちの側にいると思っています。
ポッキーパパさん、毎日を楽しく、大切に
ポッキーくんと(そしてワタシはたけぞうと)
暮らしていきましょうね。

ケリーちゃん、じんぺいに会ったら仲良くしてやってね!
ケリーちゃんのご冥福をお祈りいたします。
  1. 2006/10/11(水) |
  2. URL |
  3. たけママ #GE5xxNAA
  4. [ 編集]

きっときっとポッキーには全てわかってるんじゃないでしょうか。
ケリーちゃんがこの世を去ったこと、ケリーちゃんのご家族が悲しみの中にいること・・・
不思議ですね、言葉は通じないのに肌で感じて理解するんですね。
ケリーちゃんはきっと幸せな生涯を送ったと思います。
ご家族に感謝して旅立ったのでしょうね。
  1. 2006/10/11(水) |
  2. URL |
  3. へな吉」 #D0WmqgN.
  4. [ 編集]

etsuさん

そうでしたか、OTTO君が始めてのわんちゃんだとばかり思ってました。きっと元気で3頭仲良く遊び、家族の皆様を見守っていてくれているのでしょうね。コロちゃん、ロンちゃん、けんたろう君、ピンクのバンダナが目印です。ケリーお姉ちゃんと遊んであげてくださいね!
  1. 2006/10/12(木) |
  2. URL |
  3. ポッキー&あくびパパ #/zqe/gpw
  4. [ 編集]

たけママさん

ボス君、お星様になったのですね。以前、BLOGの仲で紹介されたわんちゃんですね。ご冥福をお祈りします。
「じんぺい君、ピンクのバンダナのケリーお姉ちゃん宜しくお願いします」とママさんから伝えてあげてくださいね。よろしくお願いします。
  1. 2006/10/12(木) |
  2. URL |
  3. ポッキー&あくびパパ #/zqe/gpw
  4. [ 編集]

へな吉さん

しばらく、ケリーママさんの胸に頭を押し付けて動こうとしませんでした。ケリーの異変にいち早く気付いたのはポッキーでした。動物は本当に敏感に察知すると思いました。ケリーちゃんはきっと今頃沢山のお友達と元気で走り回っていると思います。
  1. 2006/10/12(木) |
  2. URL |
  3. ポッキー&あくびパパ #/zqe/gpw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pockylove.blog67.fc2.com/tb.php/83-37e757ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人目のお客様です

現在の閲覧者数:

犬ブログランキングに参加しています。もしよければ記事を読んでいただいた後にバナーをワンクリックしてください。

 

にほんブログ村 補助犬・セラピー犬へ

補助犬・セラピー犬

 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

応援宜しくお願いします。

 

FaceBook

→FaceBookはここ←

次回のセラピー活動は「ミネルバ病院」

お散歩アルバム

平成18年7月~9月の映像

ああ~もうこんな時間


Copyright(C)2006 るぅー

皆様のコメント名言集

プロフィール

ポッキー&あくび&りくパパ

Author:ポッキー&あくび&りくパパ
我が家の宝息子を紹介します。とても気の優しいセラピー犬の「ポッキー」とスポーツ万能の「あくび」と言います。どちらも♂。彼らは超、頭が良くて顔立ち良くて、運動能力抜群と誉めまくる超ウルトラ親ばかサイトだす!なんでもポーちゃん、あくちゃん、ナンバーワン!わん!

ポッキーのお散歩カレンダー

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事+コメント

表示中の記事

by AlphaWolfy

今日のポッキーお勧めサイト!

FaceBook

BaseURL
旧 ポッキーのお散歩日記(EXBLOGサイト)

BaseURL
BORZOI (ボルゾイ・バブーンを写真で紹介します)

BaseURL
たけぞうのしっぽ

BaseURL
momonosippoの日記

BaseURL
まちゃみのワンコ部屋

BaseURL
ホリスティックライフ

BaseURL
犬の動画

BaseURL
kanabblog

BaseURL
北海道ボランティアドッグの会

BaseURL
犬の里親さんを探しています

BaseURL
ポッキーの基本フード

BaseURL
紀の国より リリーの日記

BaseURL
ハナケン サンバ♪

BaseURL
サラダ姫と犬きち日記

BaseURL
The Good Girls

BaseURL
ゲンとcontigoワン

BaseURL
ひまわりパラダイス

BaseURL
みるきーはママのあじ

BaseURL
☆ルイとタロとムーミンと☆

BaseURL
北海道盲導犬協会

BaseURL
あどぅるとたるの気ままな犬日記

BaseURL
Here We GO!!(Rie姉さん)

BaseURL
アクティーフ シュヴァーン家のブログ

BaseURL
櫻の日々の芥

BaseURL
毎日わんこ生活

BaseURL
ラナママのひとりごと

BaseURL
ラブのわがまま珍道中♪

BaseURL
やんちゃ娘エルの日記

BaseURL
いぬいぬ日記

BaseURL
ようこそDogsCafeNagasakiへ

BaseURL
ピーマン日記

BaseURL
ぷ~しゃん日記

BaseURL
バディ・ベーな日々

BaseURL
俺とお前と、大治郎

BaseURL
むくむく日記

BaseURL
コーギー生活♪

BaseURL
ゴルゴル ダルク

BaseURL
室蘭近郊情報BLOG (ポッキーの故郷だよ)

BaseURL
おぼっちゃまビションフリーゼ

BaseURL
Dog in Jolly Rog

BaseURL
愛がいっぱい・・・LOVE&PEACE♪

BaseURL
アー君ちの晩御飯

BaseURL
bla゜ himmel

BaseURL
Oceans! Love, love, love !!

BaseURL
ゴールデン・マルの生活

BaseURL
Enjoy!! Golden Retriever

BaseURL
こも&ちょこDIARY

BaseURL
さらだ姫と犬きち日記 no2

BaseURL
ポンドとソラとゆかいななかまたち♪

BaseURL
わんこでゴー! 『ケリーのお部屋』

BaseURL
★BANANACHIPS★ゴールデンきなことダックス軍団のドタバタ日記

BaseURL
気まぐれおやじとウィル

BaseURL
ドッグヒーリングガーデン new

BaseURL
With Maria

BaseURL

いくつになったの

*script by KT*

いくつになったの

*script by KT*

いくつになったの

*script by KT*

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ポッキー天気予報


-天気予報コム- -FC2-

**雪降るブログ**

PopアップサムネイルLinks

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ポッキーと一緒に歌いましょう!

父ちゃんとあなたのホットライン開設

例えば、「犬のことでこんな 悩みがあるんだけど聞いてい ただけますか」など父ちゃん と「皆様」を繋ぐホットライ ンです。 コメント欄にご記入し送信く ださい。到着順でBLOGの 記事として分かる範囲でお答 えしたいと思います。宜しく お願いします!!

ワンチャンのお名前など:
ブログの評価お願いします:

最高!
良い
ふつう
良くない
最悪…
皆さんのお悩み(犬限定だよ):

それではポッキーもコメント 待ってるね~!

★★星の鎖2★★

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

はいけい、にんげんの皆さま。